「ワン・ナイト・イン・カラザン」シネマティックトレーラーのヒミツ


ハースストーンの次期コンテンツとなるアドベンチャーモード、「ワン・ナイト・イン・カラザン(One Night in Karazhan) 」が7月29日に発表されました。公式から再三にわたって前フリされていたそのままに、今回の冒険はファンキーでグルービーなパーティの夜が舞台となります。

特に印象深いのはシネマティック・トレーラーのはっちゃけ具合でしょう。
まさにエピック!皆さんはもうご覧になられましたか?

原作では幽霊やアンデッドの徘徊する廃墟となった暗い雰囲気のカラザンの塔がパーティー会場になってしまうとは。そしてこの夜会の主催者、あの《メディヴ / Medivh》という人物のシリアスな背景を知っている人ならば、トレーラーを観ておもわずのけぞり椅子からずり落ちてしまったかもしれません。このハジケっぷりはハースストーンにしか出来ないワザマエでしょう。


拡張版のたびにハイクオリティなシネマティック・トレーラーを公開してくれるBlizzardですが、今回の作品はかつてないほど秀逸なネタがあちらこちらにちりばめられています。さて今回の記事では、この「ワン・ナイト・イン・カラザン」 のシネマティック・トレーラーに隠された様々なイースターエッグを探しに行こうと思います。まだトレーラーを鑑賞していないという方は、以下の埋め込み動画から歌詞付きでお楽しみください。



シネマティックトレーラー


日本語版



「私は、大魔導師メディヴ。アゼロス一盛大なパーティーへ、ようこそ!」

パーティータイム
ここはパラダイス
最高の(ナイス!)
グルメタワーおもてなし

フォーリン・ラブ
心しびれるビート
魅惑のゲーム(チェス!)
ズルは罪

心配忘れて
乾杯しよう
ビーユアセルフ
解き放て自分

ファンキーでマジカルな無礼講
オールナイトロング(オールナイト!)
カラザンナイトフィーバー


※ 日本語版の歌詞は聞き取れない部分がいくつかありました。もし判る方はコメントで教えてください。

追記 -
「ズルは」のあとをコメントで頂いた「罪」に修正しました。
「最高の」あとのコーラスを「ナイス」に修正しました。
「クールなタワー」を「グルメタワー」に修正しました。わたしはもう日本語の聞き取りすら覚束ないようです。
ハースストーン日本公式のツイートしていた歌詞に修正しました。
https://twitter.com/Hearthstone_jp/status/761744887280578560 [Twitter]



英語版


"Your host, the great magus Medivh, invites you back to party down with me."

Come inside
Meet your friends at the door
We got a feast (feast!)
Like you've never seen before

Take your stuff
To our musical beat
Play life sized chess (chess!)
But don't you dare cheat

Most of all
Throw your worries away
Dive right in
You'll never be seen

This is the place of funky and magic phenomena
Anything goes (Anything!)
For One Night in Karazhan




追記 -
聞き取れてなかった「Go na na na」を「phenomena」に修正しました。やっぱ無理があった





「ワン・ナイト・イン・カラザン」のイースターエッグ


コンピューターゲームの世界でイースターエッグと呼ばれるものは、ゲームの製作者達がユーモアを込めて一見判らないように仕込んだメッセージなどを指します。今回のシネマティック・トレーラーでは誰でも一目でそれと判るものから、ハースストーン以外の知識が求められるものまで様々にお遊びが仕掛けられているようですね。

このトレーラーが公開されてからさっそくreddit住民がこの話題で盛り上がっているので、彼らのコメントを参考にイースターエッグを拾い集めていきます。

参照リンク:A nice little easter egg in the trailer [reddit]





まずは最初のシーン。カラザンに駆けつけたパーティの参加者たちにとって今宵は勢力争いなんか関係ないのでしょう。手前のAzeroth Chopperからはじまって様々な種族の乗り物がズラリと並んでいます。





ドアを開けるとそこには大勢の友人達があなたを歓迎してくれます。
あの恐ろしい《ロード・ジャラクサス / Lord Jaraxxus》もこんなに笑顔。





パーティーにはわたし達が見たこともないような豪勢なご馳走が用意されています。手前にある金の杯はWoWのゲームアイテム「Golden Goblet」かもしれません。背景に見える鳥のマークは《メディヴ / Medivh》のモチーフである鷹を模したものでしょう。





山積みに重ねられたご馳走を見上げると・・・途中にタコかイカのような物体がへばりついてますね。旧神の使者も遊びに来たのでしょうか。





様々な食材を積み上げているのは第一区画のボス「Silverware golem」。このボスはハースストーンのオリジナルのようです。ご馳走の中にはパンダリアのゲーム盤に出てくる黄金のカブも混ざっていたり。





おなかが膨れたらダンスホールに繰りだそう。《エリート・トーレン・チーフテン / Elite Tauren Chieftain》の演奏に合わせて《アラームロボ / Alarm-o-Bot》も陽気に踊ってるぞ。










ダンスホールの主役はこの二人。男性キャラクターは《ヴァリアン・リン / Varian Wrynn》に似ていますが、顔に傷跡が無いのでたぶん別人でしょう。わたしには世界選手権のキャスターとしてお馴染みとなった二人、Simon "Sottle" WelchCora "Songbird" Georgiouの特徴と一致するようにも見えます。

参照リンク:Chakki vs. Nostam - Americas Winter Championship - Match 1 [Youtube]





ところ変わってチェス盤のシーン。ナイトにキングを倒されたゴブリンが何やら怪しい動きを・・・。原作のWoWでも亡霊の《メディヴ / Medivh》は負けそうになるとズルをするんだとか。





映画「ウォークラフト」にも登場したマナのプールに浸かっているのは《レノ・ジャクソン / Reno Jackson》《サー・フィンレー・マルグルトン / Sir Finley Mrrgglton》の二人。探検同盟のメンバー達もカラザンのパーティーに招待されていたようです。





《レノ・ジャクソン / Reno Jackson》の胸元に光るのは《黄金のサル / Golden Monkey》のネックレスですね。公式がツイートしていた画像にもチラリと見えています。








目をこらして本棚の上を見ると、カラザンには生息していないはずのちっちゃな小鳥の姿が。名前は「Pepe」というそうですが、peep(覗き見)とひっかけてるわけじゃないよね・・・?





まだまだあります。《レノ・ジャクソン / Reno Jackson》の背後に見える胸像はなんと、Blizzard社のRTSタイトル「Starcraft」シリーズに登場する宇宙種族Protossです。《メディヴ / Medivh》はいったいどこからこんなモノを。





乾杯の瞬間にも何やらおかしな人々が出てきます。マナ・プールに牛が浸かっていますが、もしかしてCow Levelがカラザンに存在する可能性が・・・?いちおうWoWにも牛は出てきますが。

他にもレジェンドカードの《キューレーター / The Curator》が踏み切り板から今まさに飛び込もうとしていたり、さらに画面の右隅には怪しげな影が・・・・。





お前のデッキはカスだなの人が《メディヴ / Medivh》の蔵書を盗み出そうとしているところでした。






パーティーの盛り上がりも最高潮に達し、主催者を囲む群衆には色んなキャラクターが混じっています。右手には《刈入れゴーレム / Harvest Golem》の後ろ姿も見えますね。







《グルダン / Gul'dan》?もちゃっかりパーティーを楽しんでる様子。





最後のシーンはカラザンの展望台に潜むブルー・ドラゴンのNetherspiteが花火となって夜空を彩ります。アドベンチャーのボスとしても登場するドラゴン種族ですが、報酬レジェンドカードの性能がやはり気になるところですね。


いかがでしたか。この記事ではredditユーザーが気づいたポイントをご紹介していきましたが、まだまだ見過ごしているモノがたくさんありそうです。皆さんもシネマティック・トレーラーを何度も見返して、新たな発見を探してみてください。





COMMENTS

BLOGGER: 8
Loading...
名前

Alternate hero Beginner Guides Blackrock Mountain Curse of Naxxramas Decks & Guides Diary Events Expansion Goblins vs Gnomes Journey to Un’Goro League of Explorers Mean Streets of Gadgetzan Metagame Mobile News & Notice One Night in Karazhan Patch Notes Season end reminder Solo Adventures Tavern Brawl The Grand Tournament Utilities Weekly Recap Whispers of the Old Gods World Championship Year of the Kraken Year of the Mammoth
false
ltr
item
Hearthstone dojo: 「ワン・ナイト・イン・カラザン」シネマティックトレーラーのヒミツ
「ワン・ナイト・イン・カラザン」シネマティックトレーラーのヒミツ
https://lh3.googleusercontent.com/b-rXk01LFSb79kvQXBcENZUMLrv5X3zqhYMp-dfCB2qqSYxlwKVh4xkAjZl_tzfnTbwf2zxSWR3Llg=w1200-h677-no
https://lh3.googleusercontent.com/b-rXk01LFSb79kvQXBcENZUMLrv5X3zqhYMp-dfCB2qqSYxlwKVh4xkAjZl_tzfnTbwf2zxSWR3Llg=s72-w1200-c-h677-no
Hearthstone dojo
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/2016/07/blog-post_31.html
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/2016/07/blog-post_31.html
true
1719873907649609782
UTF-8
Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy