Season Report - January 2016


Ranked Play Season #22 January 2016



Index


▼ 参照リンク

▼ 2016年1月シーズン22の概観

▼ Tierの変動

▼ トーナメントウォッチ

クラス別:1月シーズンの傾向と注目デッキ
▼ Druid / ドルイド
▼ Hunter / ハンター
▼ Mage / メイジ
▼ Paladin / パラディン
▼ Priest / プリースト
▼ Rogue / ローグ
▼ Shaman / シャーマン
▼ Warlock / ウォーロック
▼ Warrior / ウォリアー


【重点事項】
このMeta Reportは海外サイトのガイド記事やトーナメント、ラダーのストリーミング等を参考に記述しています。当ブログ管理人の観測範囲内における情報と印象を基にしているため、実状にそぐわない面も多々あろうかと思います。その点はご了承下さい。


◆ 過去のラダーシーズン
➥ [Metagame] - Season Report




▲Index

参照リンク



Tempostorm Meta Snapshot
THE META SNAPSHOT: #43 Welcome Back [TempoStorm]
THE META SNAPSHOT: #44 A Wild Snapshot Appears [TempoStorm]
THE META SNAPSHOT: #45 Druids, Druids Everywhere! [TempoStorm]


HearthHead Meta Review
Midweek Meta Review #0: Welcome to the Prologue [HearthHead]


HSP Weekly Top Legend
Weekly Top Legend Decks #6 [Hearthstone Players]
Weekly Top Legend Decks #7 [Hearthstone Players]
Weekly Top Legend Decks #8 [Hearthstone Players]




▲Index

2016年1月シーズン22の概観



2016年の幕開けを飾るプレイモードシーズン#22が終了しました。アドベンチャーモード「League of Explorers」(以下LOE)の全カード開放から1ヶ月を経てMetagameの波乱もやや落ち着き、シーズン#22は現環境におけるデッキ評価に基づいた手堅いデッキ選択でプレイヤー達はラダーに臨んでいたようです。

まずシーズン初旬にクローズアップされたのはMidrange Druid。あらゆるデッキタイプを相手にしても対処可能な汎用性と、アグレッシブなデッキへの反動で増加傾向にあるControlに有効なプレッシャーを持つことで抜群の信頼を勝ち取っています。
そしてSecret Paladinの人気も翳りを見せず数多くプレイされていました。カード差し替えによって少数ながらバリエーションは見られるものの、デッキの骨子はまるで変化が無いままMetagameの頂点に居座り続けています。TGT拡張版で《Mysterious Challenger / 謎めいた挑戦者》が実装されてから半年もの期間に渡りこのデッキが健在であることは驚くにあたりませんが、そろそろ大きな変化が訪れることを期待しているプレイヤーも多いことでしょう。

かたやMetagameの波に乗り大きく評価を上げたデッキも存在します。天敵であるWarriorの減少に乗じたFreeze Mage、新カード追加とDruidの活躍によって再び陽の目を見たFast Zoo、そして人気を盛り返したControl型のPriestなど。
環境を牽引するSecret Paladinの周囲を巡るこれらのデッキやヒーロー達は、互いに影響し合い揺れ動きながらも均衡を保っています。次期拡張版が実装されるまでこの状況に変化は無いと見込まれます。



スタンダードフォーマット導入後のラダー

さきごろ告知が行われたスタンダードフォーマットの導入は次回の拡張版実装と同時に行われます。実装時期は春とされているので3月か4月頃と期待してよいでしょう。ここではラダーにどのような影響を与えることになるかを考えるために、フォーマット導入によって変化するゲームプレイの仕様を改めて確認しておきます。


◆ スタンダードとワイルド

・フォーマットは「スタンダード」「ワイルド」の2種類で区別される
・「ワイルド」はこれまでにリリースされたコレクションカードが全て使用可能(従来通りの対戦)
・「スタンダード」のカードプールは基本(ベーシック)とクラシックのカードセットに加え、その年と前年にリリースされたカードで構成される

新しいプレイ方法: スタンダード・フォーマットのカードの移り変わり




◆ ゲーム中にフォーマットが適用される範囲

・「スタンダード」が適用されるのは、親善試合(フレンド対戦)、ランク戦、カジュアルのみ
・2種類のフォーマットどちらでもランク戦を戦うことができる。ランク戦の成績はそれぞれで記録され、両方でレジェンドを目指すことも可能





◆ Blizzard社公式世界大会の影響

Blizzardが主催する公式大会においては「スタンダード」フォーマットが適用される
・ハースストーン選手権ツアーポイントは「スタンダード」でのランク入りによって獲得できる

2016年ハースストーン®選手権ツアーに参加しよう! [Battle.net]
(日本語公式) 新しいプレイ方法 : FAQ [Battle.net]



◆ どちらのフォーマットを選択すべきか

上記までを踏まえ、ラダーでプレイするフォーマットの選択についてはプレイヤー個々人の事情で決定することになります。
スタンダードフォーマットでなければレジェンドランク順位による選手権ツアーポイントを獲得できないため、大会への参加を志向するプレイヤーにとってはスタンダード以外の選択肢は無く、プレイヤーの多くが関心を寄せるフォーマットになると見込まれます。ふたつのフォーマットはプレイモードのランク順位が別々に記録されるため、時間が有り余っているならば両方プレイすることは可能です。ただしシーズン報酬のカードバックやGolden cardは片方でしか得られないため、ワイルドでのゲームプレイを楽しむ目的以外に得るものはありません。

ワイルドのフォーマットがどの程度プレイヤー達から関心を寄せられることになるか未知数ですが、ワイルドフォーマットにおけるMetaやデッキの研究はある程度自分で行うことが必要になるでしょう。




▲Index

Tierの変動


TempostormのTierランキングを一覧にして掲載しています。このランキングは今現在のMetagameにおけるデッキ毎の支配力・影響力をトッププレイヤー達の意見を参考に指標化したものです。

ランク順位はいわゆる”デッキの強さ”なるものを単純に示すものではありません。カードデッキはそれぞれ他のデッキとの間に相性を持ち、一面的に”デッキの強さ”という不明瞭な評価を行うことは出来ません。




Tempostorm Meta Snapshot
THE META SNAPSHOT: #43 Welcome Back [TempoStorm]
THE META SNAPSHOT: #44 A Wild Snapshot Appears [TempoStorm]
THE META SNAPSHOT: #45 Druids, Druids Everywhere! [TempoStorm]




▲Index

Druid

Midrange Druidは1月のシーズンを通じて最も高い評価を与えられています。Patron Warriorがnerf調整によって脱落したあとの環境はSecret Paladinを中心に展開し、Controlデッキの増加に対してMidrange Druidは最も有効な解答を持っていることが要因です。ZooやTempo Mageなどの不得手とするデッキが人気を高めている中でも、このデッキがプレイヤー達から最も高い信頼を寄せられる状況に変化は見えません。
1月シーズンのデッキ傾向は《Darnassus Aspirant / ダーナサスの志願兵》に適切に対処する相手が増えたことにより《Living Roots / 生きている根》と差し替えるデッキが人気を集めています。

一方でアグレッシブな構築スタイルはやや影を潜めている印象。完全に人気を取り戻したFast Zooの素早い盤面展開がAggro Druidの最大の障害となっています。



Deck Spotlight


Midrange Druid (Combo)
Midrange Druid after the Reset [Liquid Hearth]
#1 Legend Combo Druid! 80% winrate [Hearthpwn]
【国内サイト】S22 nacanoob ミッドレンジドルイド [HearthGamers]
Crusher Silent Druid [Legendary] [Hearthpwn]

Aggro Druid
[pwny] [EU] S22 Legend #5 Aggro Druid [Hearthpwn]
Legend Aggro Druid (with full strategy) [Hearthpwn]

Token Druid
[LEGEND] hobs & eggs getting legend together [Hearthpwn]

Reno Druid
Reno Druid Rank 5 72% wr [Hearthpwn]




▲Index

Hunter

今シーズンも引き続き低迷しているHunter。常にMetagameの上位に位置してきたこのクラスがいまだ人気が復活する予兆すらないとは深刻な事態でしょう。定番デッキのFace HunterとMidrange Hunterのどちらもさほど相性が悪いマッチアップに囲まれているわけではありませんが、LOEの追加カードを特徴とした構築が成功しなかったことがこのHeroに力不足という印象を与えているのかもしれません。

1月シーズンのMidrange HunterはSecret Paladinとの対戦にフォーカスしたデッキがプレイされていました。《Mysterious Challenger / 謎めいた挑戦者》に対する最も有効なカウンターの《Flare / 照明弾》は同様にFreeze Mageに対しても機能するため現在は妥当なカード選択となります。



Midrange Hunter
Badass Midrange Hunter - Ladder Climber [Hearthpwn]
Kibler’s midrange Hunter [GosuGamers]
Gaara's Midrange Hunter [Twitter]

Face Hunter
Guide: Aggro Feint Hunter [reddit]
Face is the place [EU legend] [Hearthpwn]

未分類
Control Hunter? What?! (JHUS' Control Naga Hunter) [Hearthpwn]
[Legend Top100] Kharan Chaos Control Hunter [Hearthpwn]




▲Index

Mage

MageはDruidに次ぐ位置で充実したシーズンを過ごしていました。天敵のWarriorが減少する傾向は12月シーズンより続いておりFreeze Mageが非常に高く評価され、環境トップのMidrange Druidとも相性が良いTempo Mageも数多くプレイされています。さらに1月シーズンは流行の二大デッキ以外にも異なる構築スタイルが試される例が見られました。古いデッキとして低く見られがちなMech Mageはいまだラダークライムに適したデッキであることが確認され、さらに《Reno Jackson / レノ・ジャクソン》を加えたハイランダーデッキも徐々に広まりつつあります。


国内プレイヤーの[Detonation] cross7224選手はTempo Mageを使用しNAサーバーの最速レジェンドを達成していました。



Deck Spotlight


Tempo Mage
The Complete Tempo Mage Guide [Liquid Hearth]
[#1 LEGEND S22] TEMPO MAGE [Hearthpwn]
Tempo Mage [reddit]
【国内サイト】【最速レジェ】crossさんのテンポメイジ 実況解説プレイ! [すべ半]
ApxVoid's Tempo Mage [Twitter]
*Video Inside* S22 Legend Icy Tempo Mage [Hearthpwn]

Mech Mage
Easy rank 5 super cheap mech mage [Hearthpwn]
【国内サイト】cross7224安価(?)メックメイジ プレイング実況解説プレイ! [すべ半]

Freeze Mage
[Top 16 EU] Eternal Freeze Guide [Hearthpwn]
Freeze Mage Variations [Hearthpwn]
【国内サイト】heidrun流フリーズメイジ教室!その1 [すべ半]

Reno Mage
Top 10) Reno control mage [Hearthpwn]
Highlander Ice (75% Winrate control deck) [Hearthpwn]
[Legend] Top 15- Reno Mage 80% Winrate [Hearthpwn]

Aggro Mage
【国内サイト】S22 Asia#26 Akogare アグロフリーズメイジ [HearthGamers]




▲Index

Paladin

LOEの追加カードの中にはSecret Paladinに対する有効な解答が存在しなかったことはもはや誰の目からも明らかです。このデッキは現在ラダーとトーナメント双方で最もプレイされており、次期拡張版とそれに伴うスタンダードフォーマットが導入されるまで不動の地位にあり続けるでしょう。Secret Paladinがマナカーブに沿って適切にカードをプレイする場合、ほとんどのデッキが対処不能となってしまうのが現実です。
デッキの流行は2月シーズンも引き続きControlへのアンチとして《Ragnaros the Firelord / 炎の王ラグナロス》が採用されており、一部では《Reno Jackson / レノ・ジャクソン》を加えたハイランダー構成も試されていました。

そしてLOEの追加カード《Anyfin Can Happen / 七つの鯛罪》によって誕生したMurloc Paladinは右肩上がりに評価を高めています。構築の性質上Midrange系のデッキに対して不得手な印象ですが、現在の環境においてはさほど不利なマッチアップが多いわけではありません。デッキ傾向はMidrange型はほとんど使用されておらず、採用するMurloc種族を《Bluegill Warrior / ブルーギル・ウォーリアー》《Murloc Warleader / マーロックの戦隊長》《Old Murk-Eye / 大いなるマーク・アイ》の3体に絞ったControl型が主にプレイされています。



Deck Spotlight


Secret Paladin
In-Depth Legend Secret Paladin Guide: Mulligans, Matchups, Tips for Playing [Hearthstone Players]
RANK 5 TO LEGEND 83 % WINRATE Now with guide! [Hearthpwn]
Vlps Reno Secret Paladin [Twitter]

Murloc
NEVIILZ’S ANYFIN CAN HAPPEN OTK PALADIN [Topdecks]
Kolento’s #2 Legend Anyfin OTK Paladin [GosuGamers]

Midrange Paladin
Top 100 Legend with Midrange Paladin [reddit]
【国内サイト】Tansokuさんとミッドレンジパラディン解説プレイ! [すべ半]

Aggro Paladin
[S22 Fast Legend!] Talion's Aggrodin (with budget friendly options) [Hearthpwn]
Legendary cheap Aggrodin (S22) [Hearthpwn]
KevveC's Aggro Egg Paladin Season 22 [reddit]




▲Index

Priest

Priestの構築はDragon種族シナジーを加えたTempo型から再びControlへと人気が移り変わっています。ZooやSecret Paladinに対して有効に対処できることがその最たる要因でしょう。またアンチAggroだけではなく、《Elise Starseeker / エリーズ・スターシーカー》によってControl型のデッキへも新たな対応策を手に入れました。さらに《Auchenai Soulpriest / オウケナイ・ソウルプリースト》と組み合わせてバーストダウンを狙う《Flash Heal / 瞬間回復》を加えるオプションは《Reno Jackson / レノ・ジャクソン》でヘルスを回復するため貪欲にプレイするWarlockに有効に機能しています。

その他《Resurrect / 復活》《Shadowform / 影なる姿》など古いアイデアを掘り起こすデッキも幾つか試される例が見られました。



Deck Spotlight


Control Priest
Legend with Control Priest [reddit]
Journey to Legend with Zetalot's Priest [SK Gaming]
【国内サイト】Ctrl Priest雑記 [Luna Side Base]

Dragon Priest
[S22 LEGEND] Dragon Priest [Hearthpwn]
Legendary Sottle's Dragon Priest LoE Deck [Icy Veins]

未分類
Season 22 Deck Guide: Shadow Priest by Senfglas [Hearth2p
Noxious' Resurrect Priest [Hearthpwn]
Welcome to the Dark Side (Full Guide soon!) [Hearthpwn]




▲Index

Rogue

RogueはHunter同様にラダーにおいて苦境に立たされています。著しく相性の悪いAggro Shamanの増加ということもありますが、やはりラダーで最大人気のSecret Paladinに有効な解答を見いだせないことが根本的な要因にあるのでしょう。Oil Rogueはトーナメントにおいて活躍する機会はあるものの、ラダーにおいてプレイヤー達の関心を惹く要素は見られません。

かたやこのHeroを愛好するプレイヤー達は古いデッキの再構築に執心しており、今シーズンは《Malygos / マリゴス》によるスペルダメージを最大の特徴とするMalyrogueがプレイされていました。LOE追加カード《Unearthed Raptor / 掘り起こされたラプター》Deathrattle/断末魔ミニオンのシナジーによるRaptor Rogueはいまだ大きな注目を集めるには至っていません。



Deck Spotlight


Oil Rogue
[Top 50 NA Legend] Oil Rogue Comeback! [Hearthpwn]
[S22]Oil Rogue ThijsNL [HearthHead]

Malygos Rogue
Coin Malygos Rogue [Hearthpwn]
Modifying Decks #1 - Malygos Rogue [reddit]
LEGEND Malygos Rogue [Hearthpwn]

Deathrattle
Raptor Rogue Guide [reddit]
S22 Raptor Oil 70%WR rank4 [Hearthpwn]

Reno Rogue
Top 8 reno op rogue [Hearthpwn]




▲Index

Shaman

長らく望んでいたHunterの居ない環境であるにも関わらず、Midrangeの構築は人気を回復していません。

Aggro Mechは過去のものとなりましたが、《Tunnel Trogg / トンネル・トログ》の追加によってOverload/オーバーロードのカードをふんだんに盛り込んだアグレッシブなデッキが今シーズンも引き続きプレイされています。かつてFace Hunterが座っていた場所がすっかり指定席となった印象もありますが、このデッキは貪欲なプレイを罰するアグレッシブな構築の最右翼として現在のMetagameに存在感を保っているようです。

デッキ内容はさほど変化は見られず、2マナのミニオンで《Loot Hoarder / 戦利品クレクレ君》《Knife Juggler / ナイフ・ジャグラー》《Flame Juggler / 火炎ジャグラー》など異なるオプションを選択する程度に留まっています。



Deck Spotlight


Aggro Shaman
Climbing Ladder with Aggro Shaman [Hearthstone Players]
Demigod NA Rank 1 Legend Aggro Shaman [Vicious]
NA [Rank 1 Legend] S22 Aggro Shaman [Hearthpwn]

Midrange
HearthPWN D3CK Spotl!ght: MrYagut's Legend Bloodlust Shaman [Youtube]
mryagut's Top 100 Bloodlust Shaman [S22] [Hearthpwn]

Murloc Shaman
Fade2Karma Deck of the Week: Everyfin is Awesome! [BlizzPro]

Combo
#1 Cataclysm Shaman / Best deck EU of the world [Hearthpwn]




▲Index

Warlock

12月シーズンから引き続きZooは人気を高めており、現在のラダーにおいて最もポピュラーなデッキのひとつにも数えられるようになりました。Midrange DruidやSecret Paladin、Tempo Mageなどのその他流行デッキに渡り合えることがプレイヤー達に評価されています。さらに今シーズンはDemon/悪魔種族シナジーを加えたデッキも再び試される機会がありました。

一方で定番デッキのHandlockはまるでプレイされておらず、Warlockの二大デッキの地位はRenolockにすっかり明け渡してしまったようです。カードオプションの幅広いRenolockは今シーズンの傾向として、Demon/悪魔種族やCharge/突撃に着目した構築が人気を集めていました。



Deck Spotlight


Zoo
【国内サイト】Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと デッキガイド編 「Zoo Warlock」 [4gamer]
【国内サイト】S22 NA#43 Arusu ズー [HearthGamers]
Tech Checks #4 – Brann Zoo [Abyssus]
Thijs - Hobgoblin Zoo Guide [Youtube]
Legend With Midrange Demon Zoo (In Depth Guide) [reddit]
[Spark] Demonic Zoo (LOE Legend EU) [Hearthpwn]
[S22 Top 100 Legend] Demon Zoo [Topdecks]

Renolock
【国内サイト】S22 Akogare レノロック [HearthGamers]
Kolento's quicker combo renolock [Hearthpwn]
RENO Charge Lock (Legend) [Hearthpwn]
[Legend] Sigma's Demon Reno! (IN-DEPTH guide included!) [Hearthpwn]

Malylock
[77% Legend] Malygos Warlock Detailed Guide [Hearthpwn]

Combo lock
【国内サイト】OTKウォーロック備忘録 [ミーシャル・アーツ]

Demon Handlock
LIFECOACH’S SEASON 22 DEMON HANDLOCK [Topdecks]

Control
Dreadsteed - Meta Destroying [Hearthpwn]
[S23] Legendary Renosteed v1.3 [Hearthpwn]




▲Index

Warrior

《Warsong Commander / ウォーソングの武将》のnerf調整後は人気低下が止まらないWarrior。いまだPatron Warriorの構築は高い評価を与えられてはいるものの、Metagameにおける存在感をすっかり失ってしまった印象です。デッキ傾向は《Raging Worgen / 激昂のウォーゲン》《Charge / 突撃》によるOTKやDragon/ドラゴン種族シナジーを加えた構築など興味深い試みが見られました。

もうひとつの定番デッキであるControl WarriorはアンチAggroデッキとして有力な選択肢と考えられています。しかし現在のラダーは相性の悪いSecret Paladinが最大勢力であるためこのデッキをプレイするのに適したタイミングは限られているようです。



Deck Spotlight


Patron Warrior
和訳:[S22 #1 Legend] World First Legend Patron (70% winrate) [Hearthstoneの日記]
Top 100 Patron by MarioHS - Guide (mini guide) [Hearthpwn]
[Legend] LOKShadow OTK Warrior [Hearthpwn]
Dragon-Patron! You are not Prepared [Hearthpwn]

Control Warrior
Ranked Player Spotlight – Fibonacci [Battle.net]
The Ultimate Guide to Control Warrior by XRBlackWolf [reddit]

Fatigue , Elise , Reno Control Warrior
Firebat’s Reno Dragon Warrior [Hearthpwn]
Easy Legend Reno Warrior [Hearthpwn]

Aggro
[Legend] Nicest Warrior [Hearthpwn]
Pandorica’s Box #1 – Aggro Dragon Warrior [Abyssus]




COMMENTS

名前

Alternate hero Beginner Guides Blackrock Mountain Curse of Naxxramas Decks & Guides Diary Events Expansion Goblins vs Gnomes Journey to Un’Goro League of Explorers Mean Streets of Gadgetzan Metagame Mobile News & Notice One Night in Karazhan Patch Notes Season end reminder Solo Adventures Tavern Brawl The Grand Tournament Utilities Weekly Recap Whispers of the Old Gods World Championship Year of the Kraken Year of the Mammoth
false
ltr
item
Hearthstone dojo: Season Report - January 2016
Season Report - January 2016
https://lh3.googleusercontent.com/5u1aDP06GmZiKaHNXFgvRzwWfHxl3xHgUGElqT9q0C-fTDKCMaaV4X2Td4mQrgp3XlSLwhBCikAO=w760-h400-no
https://lh3.googleusercontent.com/5u1aDP06GmZiKaHNXFgvRzwWfHxl3xHgUGElqT9q0C-fTDKCMaaV4X2Td4mQrgp3XlSLwhBCikAO=s72-w760-c-h400-no
Hearthstone dojo
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/2016/02/season-report-january-2016.html
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/
http://hearthstone-dojo.blogspot.com/2016/02/season-report-january-2016.html
true
1719873907649609782
UTF-8
Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy